読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そぬばこ

備忘録とか、多分そんな感じ。

「アペに構築の幅はない」(Λ経由ピルルクAPEXの考察)ルリグデッキ編

WIXOSS

こんにちは。昨年8月にWIXOSSを始めて、歴約6ヶ月のselectorです。
ピルルク握って遊月に負けて、タイトルのことを言われました。
f:id:nersonu:20170208001439p:plain
しんどい。
実際どうなのかっていう感じで、ちょっとじっくり考えるためにこの記事を書きます。

↓からの説明では個人的な優先度を★の数で載せています。五段階で★が多いほど高いと思ってください。

■ルリグデッキ(Λ経由APEXなのでレベル4,5は割愛、0,1もいいよね?)

レベル2

コード・ピルルクΠ (★★★★★)
f:id:nersonu:20170208002109j:plain
リミットが4だが、個人的には絶対採用。
そもそもアペでは低レベル帯がそこまで多くない上に、グリアナで黒を焼かれないメリットも大きいかと。
1ドロー1デスは出来たらラッキー程度でいいかもしれない。グロウコストで黒を払えるのもgood。

コード・ピルルクM(★☆☆☆☆)
汎用性はあるので一応。リミット5と高いものの5まで並べるものがあるのかは個人的には不明。
アペとの相性は微妙ではないか?

レベル3

コードピルルク・Φ(★★★★★)
f:id:nersonu:20170208004235j:plain
今のアペは大抵Π→Φじゃないかと思うくらい採用度は高い。Γの上位互換。
状況に応じてハンデス、黒シグニ回収ができる出現時は優秀。

コード・ピルルク Δ(★★☆☆☆)
f:id:nersonu:20170208004742j:plain
もし、Φを採用しないならば、エクシード時のハンデスが出来るΔだと思う。
MIRRORを採用するなら、状況に応じてエクシードで何を払うかを考えながら回すと良さそう。

アーツ

ドント・エスケープ(★★★★☆)
f:id:nersonu:20170208013704j:plain
優秀な防御アーツ、何も言うことはない。2面マラカイトはこれで処理するっきゃない。
2積みも考慮に入れたい。

ブルー・パニッシュ(★★★★☆)
f:id:nersonu:20170208010603j:plain
スペル打ち消しやらハンデスやらダウンやら出来るし、ピルルクだからモードは3つ選べる。優等生。
銃声とかの対策にもやっぱり入れたい。

フォーカラー・マイアズマ(★★★★☆)
f:id:nersonu:20170208011105j:plain
これも優秀なアーツ。パワーマイナスは安定感がある。サーバントの回収も可。
3以下を場に出すの効果は†A・L・C・A†や、†H・M・F†カイヅカとの相性がいい。
でも、さすがにリフ後の7枚落としは緊急手段。

アイスフレイム・シュート(★★☆☆☆)
f:id:nersonu:20170208014100j:plain
赤、払えますか?(n敗)
Lostorage組のアクディに耐(堪)えられなくて一時期採用していた。
が、コスト払えない上になんか噛み合ってない感じ。

イノセント・ディフェンス(★★★☆☆)
f:id:nersonu:20170208014852j:plain
ルリグアタック対策その2。
コストは意外と払える。黒多めでも使えるのが良い。
ただ、バニッシュされないはM・P・Pと、回収は†A・L・C・A†と役割が被り気味。
やはり少し噛み合ってない感じが否めない。
モードの幅が広いので採用するなら状況に応じて使い分けたい。

ロック・ユー(★★☆☆☆)
f:id:nersonu:20170208015649j:plain
ピルルクの詰めアーツ。相手の残りアーツとエナの状態を考えながら、的確な所で撃ちたい。
爾戎は、銃声集結する守護を警戒して事前にスペルカットインで撃てると良い。
1,2止エルドラにはもちろんぶっ刺さる。
ただ、アーツ4投しかできないのにロック・ユーの枠は果たして。

アイドル・ディフェンス(★★☆☆☆)
f:id:nersonu:20170208021110j:plain
一徹ゲイン対策に。効果受けない系への防御としては優秀。
ただ、エナが払えるのか。カーニバルが実装されてからアペに限らず採用率が上がりそう。

全身全霊(★★☆☆☆)
f:id:nersonu:20170208031748j:plain
(主に連パンとかの)防御にこれを入れるのか……、みたいな気持ちですがライフさえ増やしてしまえば確かに。
これも注意すべきはエナ管理といったところか?あと、燐廻遊月には厳しいお気持ち表明。

水天一碧(★☆☆☆☆)
f:id:nersonu:20170208023750j:plain
汎用性は高いものの、防御としてはドエスのほうがコスト的に優秀。
回収、ドロー辺りは必要に応じて使えるかもしれない。

クライシス・チャンス(★☆☆☆☆)
f:id:nersonu:20170208024005j:plain
ノヴァのケア。バオバブーンよりは安定してケア出来る。
しかし、少ないアーツ枠をこれで埋めるのかと考えると難しい。

龍滅連鎖(★☆☆☆☆)
f:id:nersonu:20170208024906j:plain
カード効果についてはどうしても強いので割愛。
ただ、必要分のエナがほしい時にあるかどうかで採用が難しい。

レゾナ

ダークアート †M・G・T†(★★☆☆☆)
f:id:nersonu:20170208030006j:plain
C・Lの代わりのスペル回収札。シールを撃ちまくってハンデスできる。
ただ、†M・G・T†に寄せた構築にするほうが良さそう。
ゲット・インセクトあると安定しそう(適当)。強い。
なんというか、アーツ枠削ってレゾナ入れるのはしんどさがある。

ブルーコードハート V・@・C(☆☆☆☆☆)
C・Lが禁止の今、V・A・Cがデッキに入らないので無理。

ルリグデッキは以上です。
思いの外時間がかかりそうなので複数記事に別ける感じになりそうです。
4枚のアーツ枠ですが、ドエス、ブルパニ、フォーカラーを確定として、あと一枚何を入れるかでデッキの個性が伺えるような気がします。

それでは次は多分、シグニ編か何かで。