読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そぬばこ

備忘録とか、多分そんな感じ。

matrix環境とか

なんかいっつもこんな感じでブログはじめては2ヶ月持たずにやめてしまうのでメモ的な使い方でもしてみようかと思う。

先日まで大学の講義でLaTeXをやっていて、行列をarray環境を用いてやっているのでなんとなく気持ち悪さを感じた。

\left[
\begin{array}{ccc}
 a & b & c \\
 e & f & g \\
 h & i & j
\end{array}
\right]

数式の中でこんな感じで記述して、カッコの指定とか列数指定とかしないといけなくてもっとパパっとできないものか。
っていう感じで調べていたらあった。amsmathには感謝してもしきれない。
まず、プリアンプルにamsmathのパッケージを指定してやる。こいつが数式の記述で非常に便利。

\usepackage{amsmath}

んで使うのはmatrix環境っていうやつで、この環境の中でtabular環境とかarray環境みたいなノリで楽に行列が記述できる。

\begin{bmatrix}
 a & b & c \\
 e & f & g \\
 h & i & j
\end{bmatrix}

bmatrix環境は行列を[ ]で囲んでくれるmatrix環境。線形代数学で用いている教科書では行列は[ ]で囲んでいるので個人的に非常に用途がありそう。
他にも、

matrix
カッコなし
pmatrix
( )で囲む
vmatrix
| |で囲む

なんかは使えそうだ。特にvmatrix環境なんか行列式で使える。
いやー、amsmathさんこれからもよろしくお願いします。