読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そぬばこ

備忘録とか、多分そんな感じ。

中罠 プラスボム のすゝめ

WIXOSS

気づけば、17弾「エクスポーズドセレクター」が発売。
環境変われば、前の記事の続きもお蔵入りにならざる得ないわけです。

さて、新弾ではやれアロピだの、シクのイカだの、カーニバルだのと皆さんの話題はそちらばかり。
そんな中私の新弾一番のオススメはこちらです。
f:id:nersonu:20170227123405j:plain
プラスボムちゃん!
www.takaratomy.co.jp

出現時能力でトラップアイコンの付いたプラスボム以外のシグニを、トラッシュから3枚までメインデッキに戻すことが出来ます。
デッキ圧縮が捗る捗る。リフレッシュのタイミングの調整にも使えますね。

f:id:nersonu:20170227124051j:plain
相手が脳死でホログラフの宣言を「トラップアイコン無し」と宣言する以上は、ホログラフの強化になります。
しかし、それ以上にこの恩恵を受けるのは

f:id:nersonu:20170227124302j:plain
チュモーイ先生!もう運ゲーとは言わせない。
低枚数のメインデッキならば、あーやⅣの自動効果とも合わせて圧縮してからアタックフェイズに臨みたいものです。
あーやはどうしてもシグニアタックを通す手段が少ないのでイカからの卒業はまだ難しいですが、チュモーイの効果を発揮しやすくなってるんではないかと思います。
ハニトラは……。

ただしこの出現時能力、注意すべき点があります。
f:id:nersonu:20170227125000j:plain
新弾のトレインボムの効果である、トラップ効果のトラッシュからの参照。
トラッシュ枚数が少ない時に参照したいシグニを戻してしまって、使いたいトラップ効果が使えない……なんて事態にならないように気をつけたいですね。

プラスボム自身のトラップ効果も非常に優秀です。
トラッシュをメインデッキに戻す効果は以下のようなシグニを擁する赤ルリグや、
f:id:nersonu:20170227125523j:plain f:id:nersonu:20170227125556j:plain

トラッシュ利用がメインの黒ルリグ、バイジェ等にも有効でしょう。
f:id:nersonu:20170227125802j:plain f:id:nersonu:20170227125900j:plain
おまけにバニッシュ効果もあるので、緊急時は頼るのもアリです。
ただし、相手のデッキ枚数、サーバントの枚数も考慮しながら相手に合わせてうまく利用したいところ。

という感じで、新弾ではARROW RAIN、トレインボム、クレイモアを含めてあーやとしては非常にいい強化を頂いた感じとなりました。
f:id:nersonu:20170227130528j:plain f:id:nersonu:20170227130536j:plain
WBC東京はもし抽選に通ればあーやで参戦しようかと思っている次第です。
あーや使いの皆さん、頑張っていきましょう。

f:id:nersonu:20170227130751j:plain
ウェポン……?知らない子ですね……。

「アペに構築の幅はない」(Λ経由ピルルクAPEXの考察)ルリグデッキ編

WIXOSS

こんにちは。昨年8月にWIXOSSを始めて、歴約6ヶ月のselectorです。
ピルルク握って遊月に負けて、タイトルのことを言われました。
f:id:nersonu:20170208001439p:plain
しんどい。
実際どうなのかっていう感じで、ちょっとじっくり考えるためにこの記事を書きます。

↓からの説明では個人的な優先度を★の数で載せています。五段階で★が多いほど高いと思ってください。

■ルリグデッキ(Λ経由APEXなのでレベル4,5は割愛、0,1もいいよね?)

レベル2

コード・ピルルクΠ (★★★★★)
f:id:nersonu:20170208002109j:plain
リミットが4だが、個人的には絶対採用。
そもそもアペでは低レベル帯がそこまで多くない上に、グリアナで黒を焼かれないメリットも大きいかと。
1ドロー1デスは出来たらラッキー程度でいいかもしれない。グロウコストで黒を払えるのもgood。

コード・ピルルクM(★☆☆☆☆)
汎用性はあるので一応。リミット5と高いものの5まで並べるものがあるのかは個人的には不明。
アペとの相性は微妙ではないか?

レベル3

コードピルルク・Φ(★★★★★)
f:id:nersonu:20170208004235j:plain
今のアペは大抵Π→Φじゃないかと思うくらい採用度は高い。Γの上位互換。
状況に応じてハンデス、黒シグニ回収ができる出現時は優秀。

コード・ピルルク Δ(★★☆☆☆)
f:id:nersonu:20170208004742j:plain
もし、Φを採用しないならば、エクシード時のハンデスが出来るΔだと思う。
MIRRORを採用するなら、状況に応じてエクシードで何を払うかを考えながら回すと良さそう。

アーツ

ドント・エスケープ(★★★★☆)
f:id:nersonu:20170208013704j:plain
優秀な防御アーツ、何も言うことはない。2面マラカイトはこれで処理するっきゃない。
2積みも考慮に入れたい。

ブルー・パニッシュ(★★★★☆)
f:id:nersonu:20170208010603j:plain
スペル打ち消しやらハンデスやらダウンやら出来るし、ピルルクだからモードは3つ選べる。優等生。
銃声とかの対策にもやっぱり入れたい。

フォーカラー・マイアズマ(★★★★☆)
f:id:nersonu:20170208011105j:plain
これも優秀なアーツ。パワーマイナスは安定感がある。サーバントの回収も可。
3以下を場に出すの効果は†A・L・C・A†や、†H・M・F†カイヅカとの相性がいい。
でも、さすがにリフ後の7枚落としは緊急手段。

アイスフレイム・シュート(★★☆☆☆)
f:id:nersonu:20170208014100j:plain
赤、払えますか?(n敗)
Lostorage組のアクディに耐(堪)えられなくて一時期採用していた。
が、コスト払えない上になんか噛み合ってない感じ。

イノセント・ディフェンス(★★★☆☆)
f:id:nersonu:20170208014852j:plain
ルリグアタック対策その2。
コストは意外と払える。黒多めでも使えるのが良い。
ただ、バニッシュされないはM・P・Pと、回収は†A・L・C・A†と役割が被り気味。
やはり少し噛み合ってない感じが否めない。
モードの幅が広いので採用するなら状況に応じて使い分けたい。

ロック・ユー(★★☆☆☆)
f:id:nersonu:20170208015649j:plain
ピルルクの詰めアーツ。相手の残りアーツとエナの状態を考えながら、的確な所で撃ちたい。
爾戎は、銃声集結する守護を警戒して事前にスペルカットインで撃てると良い。
1,2止エルドラにはもちろんぶっ刺さる。
ただ、アーツ4投しかできないのにロック・ユーの枠は果たして。

アイドル・ディフェンス(★★☆☆☆)
f:id:nersonu:20170208021110j:plain
一徹ゲイン対策に。効果受けない系への防御としては優秀。
ただ、エナが払えるのか。カーニバルが実装されてからアペに限らず採用率が上がりそう。

全身全霊(★★☆☆☆)
f:id:nersonu:20170208031748j:plain
(主に連パンとかの)防御にこれを入れるのか……、みたいな気持ちですがライフさえ増やしてしまえば確かに。
これも注意すべきはエナ管理といったところか?あと、燐廻遊月には厳しいお気持ち表明。

水天一碧(★☆☆☆☆)
f:id:nersonu:20170208023750j:plain
汎用性は高いものの、防御としてはドエスのほうがコスト的に優秀。
回収、ドロー辺りは必要に応じて使えるかもしれない。

クライシス・チャンス(★☆☆☆☆)
f:id:nersonu:20170208024005j:plain
ノヴァのケア。バオバブーンよりは安定してケア出来る。
しかし、少ないアーツ枠をこれで埋めるのかと考えると難しい。

龍滅連鎖(★☆☆☆☆)
f:id:nersonu:20170208024906j:plain
カード効果についてはどうしても強いので割愛。
ただ、必要分のエナがほしい時にあるかどうかで採用が難しい。

レゾナ

ダークアート †M・G・T†(★★☆☆☆)
f:id:nersonu:20170208030006j:plain
C・Lの代わりのスペル回収札。シールを撃ちまくってハンデスできる。
ただ、†M・G・T†に寄せた構築にするほうが良さそう。
ゲット・インセクトあると安定しそう(適当)。強い。
なんというか、アーツ枠削ってレゾナ入れるのはしんどさがある。

ブルーコードハート V・@・C(☆☆☆☆☆)
C・Lが禁止の今、V・A・Cがデッキに入らないので無理。

ルリグデッキは以上です。
思いの外時間がかかりそうなので複数記事に別ける感じになりそうです。
4枚のアーツ枠ですが、ドエス、ブルパニ、フォーカラーを確定として、あと一枚何を入れるかでデッキの個性が伺えるような気がします。

それでは次は多分、シグニ編か何かで。

東33号館、学生ラウンジのすゝめ

この記事はUEC Advent Calendar 2016の17日目の記事です。
前日はid:raku-kenさんの「#4 車にかかったお金 - Rubbish or Brilliant」でした。
ぼくは免許のお金をどうやって捻出することから考えないといけません。お金の話はつらいですね。あと今度はIDを間違われませんでした(勝手にネタにしてすいませんでした)。
あと遅刻しました。申し訳ない。



今回は東33号館、学生ラウンジの記事です。
そもそも学生ラウンジの知名度がすごく低いみたいで、今回連れて行ったid:Knium君は場所すら知りませんでした。

まずは場所を紹介しておきます。
f:id:nersonu:20161218220705g:plain,w335,h255
メインストリートを進んでいき、サークル棟手前の喫煙所がある十字路を左折します。
目の前に門があります。一番奥の右手の建物です。

講義棟からちょっと離れているので、空きコマに利用するには不便かもしれないです。
ただその分知名度が低く、人は少ないので勉強とかしたいときにオススメです。
f:id:nersonu:20161218221207j:plain,w504,h378
薄暗いですが、入り口はこんな感じです。
夜は明かりが点いてないと、人気も無いので不気味ですね。

中にはいくつか部屋があります。
例えば1Fの一番手前の部屋はこんな感じです。
f:id:nersonu:20161218221623j:plain,w504,h378
けっこう広いです。机も多いので何か作業を行う時に便利です。
サークルで製本作業をした時にもお世話になりました。
エアコンも完備で、冬も夏も困りません。


新歓期間中は雨も降っており寒かったですが、エアコンがきいていて巫女さんも寒くなかったことでしょう。

2Fの部屋はこんな感じです。
f:id:nersonu:20161218221945j:plain,w504,h378
さらに広いですね。
教室を取り忘れたサークルさんの会合などにもってこいなのではないでしょうか。

せっかく学生ラウンジに来たので、折り紙を折ることにしました。
kden.hatenablog.com
id:kden君のUEC Advent Calendar 2016の12日目の記事ですね(宣伝)。
今回はこのかっこいい紙飛行機を折りました。

id:kden君の記事を必死に見ながらid:Knium君が折った紙飛行機がこちらになります。
f:id:nersonu:20161218222446j:plain,w504,h378
落とした文化人類学の単位に対する念を感じます。

f:id:nersonu:20161218222648j:plain,w504,h378
邪念を込めて紙飛行機を飛ばすid:Knium君です。

f:id:nersonu:20161218222809j:plain,w504,h378
非常に良く飛んでいました。みなさんもぜひ作ってみてください。

さて、これを読んで学生ラウンジを使いたいと思った方に注意して欲しいことがあります。
まず、UECWirelessが入りませんので、ネットを使って何かするには向いていません。
次に、トイレが東33号館内にありません。向かいの東35号館を使いましょう。
最後に、学生ラウンジの利用にあたってのルールの紙が貼ってありますのでよく読みましょう。

いかがでしたでしょうか。
セブンイレブンの時とは違って、東33号館の学生ラウンジの魅力をお伝えできたかと思います。

明日(今日)はqwertydotnetさんで「心を病んだ人間は学生何でも相談室には行くな」です。
メンタルブレイクだけは避けたいところですね。人生に疲れたら一度ネットの繋がらない学生ラウンジで悟りを開いてみましょう。

続 UECWireless環境下(プロキシ環境下)でLINEを使う(Windows)

この記事はUEC Advent Calendar 2016の10日目の記事です。
前日はid:alstamberさんの「UECのいいところ・悪いところ - Kohaku Lab」でした。
未だに西地区の銀杏の臭いは強烈で、非常に気が滅入ります。



さて、今回は頑張らずにプロキシを抜ける話です。
いつだかにChromeAppsを使えば、気にせず使えるよっていう話をしたかと思います。
nersonu.hatenablog.com
そもそもどうして、こういう面倒くさいことをしなければいけなかったかという話をしましょう。
UECWirelessはプロキシ・サーバを用いて運用されているのですが、Windows版LINEではプロキシに対応していませんでした。
そうなると、逃げ道を探すしかないよねってことで前回はChromeAppsを使おう!っていった感じです。

しかし、時代は変わりました。
いつの間にやらLINEはプロキシに対応しました。
じゃあ、設定して使えるようにしましょう。
f:id:nersonu:20161210001857p:plain,w232,h207
ここから設定を選びましょう。

f:id:nersonu:20161210002335p:plain,w324,h232
そうしたら詳細設定から、プロキシ設定をして完了です。
電通大生の方だったら、上みたいな感じで。プロキシの設定はここを参照しています。
使うときは「プロキシサーバーを有効にする」にチェックを入れておきましょう。

以上です。LINEを使っていて知らなかった方は参考にしてください。

明日はYouuuuuuuta911さんで「今年からのK課程について」です。
確か、社会人向けしか開講されてなかったんでしたっけ……
昼間コースの私のが知らない、K課程の世界を存分に楽しみたいと思います。

セブンイレブンはいいぞ。

この記事はUEC Advent Calendar 2016の5日目の記事です。

こんにちは、ねるそぬと申します。
f:id:nersonu:20161204234214p:plain
前日のRAKU_Kenさん、ぼくのIDはnersonuです。

UECのあどべんとかれんだーですが、今日はセブンイレブンの話をしたいと思います。

電気通信大学に通う皆様としては、近くにあるセブンイレブン調布富士見2丁目店に一回くらいは行ったことがあるのではないでしょうか。

この記事を見て、セブンイレブンに行きたくなったらぜひ行こう。
講義後に寄って帰ろう。

本題に入ります。

セブンイレブンに行く。
行くと驚くことの一つは、サラダが多さなのです。

さて、そんな豊富なサラダ類の中でワテクシのオススメはこちらです。
f:id:nersonu:20161204231230j:plain,w378,h504
明太ポテトサラダ 147円(税込158円)

少し前に、揚げ物を何円か買うとサラダが一つ無料になるキャンペーンをやっていたのですが……
ふと手に取った一番高いサラダ。
それはぼくの心を攫っていきました。

王道のポテサラとこれまた王道の明太子の予想を裏切らない味です。
明太子のつぶつぶと、安定感のあるポテサラの味が非常にマッチしていて最高です。
(あと袋に入っているので、皿を洗う必要がないです。)

せっかくなのでお皿に取り出して、彼女のおいしさを全世界と全電通生にアピールしておこうと思います。
f:id:nersonu:20161204232925j:plain,w504,h378
もっと綺麗に撮って。

いかがでしたでしょうか。
ぼくはデザートにこたつでセブンプレミアムしろくまを食べながらまったりしようと思います。
f:id:nersonu:20161204233435j:plain,w504,h378
研究生活のお供に、明太ポテトサラダをぜひ。ご賞味あれ。

明日はrbsd66さんの「プレゼントを選ぶのって中々しんどくない?」です。
クリスマスプレゼントを選ぶのに疲れたあなたにセブンイレブン、おすすめです。

UECWireless環境下(プロキシ環境下)でLINEを使う(Windows)

あれこれ

GoogleChromeを用意する。

ChromeストアからChrome拡張機能のLINEを入れる。
chrome.google.com

プロキシ環境下でも使える!!
✌('ω'✌ )三✌('ω')✌三( ✌'ω')✌

おわり。

scalebox

LaTeX

texで数式を1行に抑えたかったところから覚えました。
使い方としては

\scalebox{倍率}{
(中身)
}

といったように(中身)の部分の拡大縮小が可能。
縦横で倍率を変えたいときは

\scalebox{横の倍率}[縦の倍率]{
(中身)
}

としてやる。
無難な感じの使い方としては表の縮小とか

\scalebox{0.8}{
\begin{tabular}{cccc}
...
\end{tabular}
}

こんな感じで表の環境をまるごとくくってやればいい。
個人的に使ったところでいうと、数式の縮小。式番号の大きさを変えずに数式だけ小さくする。

\begin{equation}
\scalebox{0.8}{$
(数式)
$}
\end{equation}

て感じで。